【月額500円!】WordPressブログを安く始める方法

ため
未経験から検索上位多数の障害者Webライター・障害者ブロガー|ブログ収益6桁|障害者の仕事、障害者の副業、障害者の生活、障害者の生き方をメインに発信予定|障害者でも夢は叶えられることを体現中!
こんなあなたのための記事です
  • WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める方法を知りたい人
  • WordPress(ワードプレス)ブログを安く開設したい人

ワードプレスブログが月500円!しかも、開設初期費用が無料ですよ。

悩む人のアイコン画像悩む人

ワードプレスブログを安く始めたい!

どうすれば良いの??

ご覧いただきありがとうございます。そんな悩みを解決します。

ワードプレスを始めた時、全くお金が無かったので、安く始める方法を調べ尽くしました。

そして、ワードプレスブログの安い始め方を見つけて実践した僕がお伝えします。

この記事で解決できること・わかること
  • WordPress(ワードプレス)ブログを始めるにあたり知っておくべきこと
  • WordPress(ワードプレス)ブログを安く始める方法【月額500円】
  • WordPress(ワードプレス)ブログ開設後の必要最低限の設定

ーこの記事の信頼性ー

ためのTwitterアカウント(@tame3_tame3

ワードプレスブログは安く始められます。

どれくらい安いかと言うと、月々の使用料がコンビニ弁当1食分(500円)です。

僕がワードプレスブログを始めた時、全くお金がありませんでした。

家賃・電気代・水光熱の支払いを遅らせて、何とかやり繰りしていたのです。

そんな中、「絶対にワードプレスブログを安く始める方法があるはず!」と思い、調べ尽くしました。

そうしたら、月額500円で始められることを知ったのです。

ためのアイコン画像ため

その時に一歩を踏み出したことで、今があります。

今回は、【Wordpress(ワードプレス)ブログを安く始める方法】についてお伝えします。

ためのアイコン画像ため

コンビニ弁当一回分のコストで、毎月旅行にいけるくらいの副収入のキッカケを掴めますよ。!

目次

WordPress(ワードプレス)ブログを安く始めるには?

結論として、ワードプレスブログを安く始めるにはサーバー代を抑える必要があります。

サーバー会社ごとの利用料金は以下のとおり。

※主要サーバー会社のスタンダードプラン比較12ヵ月契約)

サーバー会社1ヵ月の利用料金1年間の利用料金
mixhost980円11,760円
ロリポップ500円6,000円
コアサーバー397円4,764円
スターサーバー500円6,000円
ConoHa WING1,560円18,720円
エックスサーバー1,000円12,000円
スマホの方はスクロールできます
ためのアイコン画像ため

高いところがあれば安いところもあります。

性能が良くて安いサーバーを使う

サーバーなんですが、実は安くても性能が良いものがあります。

というのは、値段を下げれば利用する人が増え、結果として利益が発生するから。

ためのアイコン画像ため

フランチャイズ、ドン・キホーテが使っている戦略ですね。

【全体像】Wordpress(ワードプレス)ブログを安く始める方法

ここでは、ワードプレスブログを安く始める方法の全体像をお伝えします。

STEP
サーバー会社に無料会員登録

10分

STEP
ドメインとサーバーの取得

15分

STEP
ドメインのSSL化

5分

始め方の詳細については、後ほど画像を使って説明していきますね。

必要なものは3つある

ワードプレスブログを始めるにあたり、必要なものが3つあります。

  • サーバー:土地
  • ドメイン:住所
  • WordPress:家

上記はワードプレスブログで必須なので、忘れないようにしましょう!

所要時間は30分

ワードプレスブログの開設は、30分で完了します。

近年、サーバー会社がワードプレスの自動設定機能を導入しているので早いです。

ためのアイコン画像ため

ワンクリックで開設できるので、難しいことをしなくても大丈夫ですよ。

費用は年間6,000円ほど【月額500円】

費用はサーバー会社によって異なります。

僕が使っているコアサーバーなら、費用は年間6,000円ほど(月額500円)と安いです。

内訳
  • 初期費用  : 無料
  • サーバー代 : CORE-A(12か月)
  • ドメイン代 : 1,000円ぐらい

サーバー代

※税抜き価格

ドメイン代

※税抜き価格

コアサーバーがおすすめな理由

コアサーバーがおすすめな理由は、初期費用が無料で、月々500円に抑えられるから。

ワードプレスブログを安く始めるにはピッタリです。

※主要サーバー会社のスタンダードプラン比較12ヵ月契約)

サーバー会社1ヵ月の利用料金1年間の利用料金初期費用無料期間
mixhost980円11,760円無料30日間
ロリポップ500円6,000円1,500円/3,000円10日間
コアサーバー397円4,764円無料30日間
スターサーバー500円6,000円1,500円14日間
ConoHa WING1,560円18,720円無料14日間
エックスサーバー1,000円12,000円3,000円10日間
スマホの方はスクロールできます
ためのアイコン画像ため

ワードプレスの操作に慣れたりブログ収益が発生したら、サーバーを乗り換えれば大丈夫です!

コアサーバーの口コミ

コアサーバーの口コミです。

非常にコスパに優れたサーバーで、Wordpressを利用する際にドメインやデータベースが無制限に作れるというサービスをかなり昔から提供しています。(非公開ユーザー/経営・経営企画職)

安く借りれるレンタルサーバー。安いけどスピードは結構速い印象です。(非公開ユーザー/ITコンサルタント)

ためのアイコン画像ため

実際に使っているので言えるのですが、全く問題ないです。

サクサク動くので、ストレスを感じません。

\ 月額500円でワードプレスが始められる /

最初の30日間無料

【図解解説】Wordpress(ワードプレス)ブログを安く始めるステップ

ここからは、ワードプレスブログを安く始める方法をステップ形式でご紹介します。

前途でお伝えしましたが、流れは以下の通りです。

STEP
サーバー会社に無料会員登録

10分

STEP
ドメインとサーバーの取得

15分

STEP
ドメインのSSL化

5分

図解で説明しますね。

ステップ①:サーバー会社に無料会員登録

以下のボタンから『コアサーバーの公式サイト』へ進んでください。

「30日間無料お試し」をクリック

画面が切り替わったら、『30日間無料お試し』をクリック。

必要情報の入力

『ユーザー名』『パスワード』『メールアドレス』を入力し、最後に『入力内容を確認』をクリックします。

「お支払い情報」をスキップ

『お支払情報をスキップ』をクリック。

(後ほど設定します)

個人情報を入力

以下の画面が表示されたら個人情報を入力し、最後に『入力内容を確認』をクリックします。

「ユーザー登録する」をクリック

入力内容の確認画面が表示されたら、『会員規約、プライバシーポリシーに同意する』にチェックを入れ、『ユーザー登録する』をクリック。

ためのアイコン画像ため

無料会員登録の終了です。

ステップ②:ドメインとサーバーの取得

無料会員登録が終わったら、ドメインとサーバーを取得します。

もう一度、以下のボタンから『コアサーバーの公式サイト』へ進んでください。

「30日間無料お試し」をクリック

公式サイトに進んだら、『30日間無料お試し』をクリック。

「CORE-A」をクリック

画面が切り替わったら、下部にスクロールして『CORE-A』をクリックします。

「希望アカウント名」の入力

下記の画面が表示されたら、『希望アカウント名』を入力。

ドメインを同時に申し込む

その後、『ドメインを検索して申し込む』にチェックを入れ、使いたいドメイン名を入力

最後に『チェック』をクリックします。

ドメインが使用できれば、緑色の文字で「〇〇は取得可能です。」と表示されます。

確認したら、『Wordpressインストール』にチェックを入れてください。

そうすると、『不足金額のお支払い方法を選択してください』と表示されるので、お支払方法を選択します。

お支払方法を選択したら、『30日間の無料お試し登録をする』をクリック。

ためのアイコン画像ため

ドメインとサーバーを取得しました。

この後、すぐにWordPress(ワードプレス)の自動設定が始まります。

ステップ③:ドメインのSSL化

ドメインとサーバーの取得が終わったら、無料SSL証明書を使ってドメインをSSL化します。

「CORESERVERコントロールパネル」をクリック

登録したメールアドレスに、コアサーバーからメールが届いています。

メールを開封し、『CORESERVER 会員登録のお知らせ』『CORESEVARコントロールパネル』のURLをクリックします。

コントロールパネルにログイン

ログイン画面が表示されたら、

  • アカウント名:メール本文のVALUE-DOMAIN ユーザー名
  • パスワード:メール本文のパスワード
  • サーバー:メール本文のFTPサーバー

を入力し、『ログイン』をクリックします。

「サイトを選択」をクリック

下記の画面が表示されたら、『サイト選択』をクリック。

Subを選択

画面が切り替わったら、『Subタブに表示されているサイトURL』をクリックします。

「サイト設定の変更」をクリック

『サイト設定の変更』をクリック。

「無料SSL」にチェックを入れる

画面が切り替わったら、『無料SSL』にチェックを入れ、『サイト設定を変更する』をクリックします。

以下の画面が表示されれば完了です。

【図解開設】Wordpress(ワードプレス)ブログ開設後の作業

ワードプレスブログを開設したら、以下の3つの作業を行います。

STEP
WordPressの立ち上げ確認

1分

STEP
パーマリンクの設定

1分

STEP
https化

1分

図解で説明しますね。

WordPressの立ち上げ確認

メールボックスに届いている『Wordpress設定完了のお知らせ』メールを開き、本文の『管理者用URL』をクリックします。

画面が切り替わったら、『ユーザー名またはメールアドレス』『パスワード』を入力し、最後に『ログイン』をクリック。

  • ユーザー名またはメールアドレス:メール本文の『管理者画面用 ログインID』
  • パスワード:メール本文の『管理者画面 ログインパスワード』

を入力します。

WordPressにログインできればOK。

パーマリンクの設定

続いて、パーマリンクの設定をします。

パーマリンクを設定した方が良い理由は、SEO対策になるから。

デフォルトだと数字と英文字が入っているので、クローラーが認識しづらいです。

しかし、パーマリンクを英文字のみに設定するとクローラーが認識しやすくなるので、検索順位を付けてくれます。

やり方

ダッシュボード画面から、『選択』>>『パーマリンク』に進んでください。

画面が切り替わったら、『投稿名』にチェックを入れます。

そして、『カスタム構造』が『/%postname%/』に変わったら、下部の『変更を保存』をクリックします。

ためのアイコン画像ため

これで完了です。

https化

最後は、https化です。

https化しないとGoogleに評価されません。

なぜなら、公式ブログ『httpsのサイトを優遇する(=httpsじゃないサイトは評価しない)』と断言しているから。

このランキングの変更は、グローバルでクエリの 1% 未満にしか影響しませんが、これから長い期間をかけて強化していきます。

全体的に見ると、このシグナルは良質なコンテンツであるといった、その他のシグナルほどウェイトは大きくありません。

HTTPS は、優れたユーザー エクスペリエンスを生み出す多くの要素のうちの 1 つです。

引用:Google ウェブマスター向けブログ
ためのアイコン画像ため

セキュリティー面でも大事なので、ぜひhttps化をしましょう。

やり方

ダッシュボード画面から、『選択』>>『一般』に進んでください。

URLを『https://』に変更します。

ためのアイコン画像ため

これでばっちりです!

WordPressブログが開設できました!!

まとめ:コアサーバーでWordpress(ワードプレス)ブログを安く始めよう

今回は、【Wordpress(ワードプレス)ブログを安く始める方法】についてお伝えしました。

今回のまとめ
  • 開設までわずか30分
  • 維持費は年間6,000円ほど(月額500円)
  • 開設手順は3ステップ(30分で開設できる)

コアサーバーを使えば、ワンクリックで30分でワードプレスブログが開設できます。

さらに、初期費用が無料で維持費が年間6,000円ほど(月額500円)と安いです。

ためのアイコン画像ため

導入手順は以下を参照してください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

未経験から検索上位多数の障害者Webライター・障害者ブロガー|2ndブログ開設3ヵ月でブログ収益10.5万円|障害者の仕事、障害者の副業、障害者の生活、障害者の生き方をメインに発信予定|障害者でも夢は叶えられることを体現中!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる