精神・身体障害者こそブログ!月6桁稼ぐ車いすブロガーが語る

こんなあなたのための記事です
  • 自立・社会復帰をしたい精神・身体障害者の方
  • 仕事をどうにかしたい精神・身体障害者の方
  • ブログに興味がある精神・身体障害者の方

自立の一歩が踏み出せますよ!

悩む人

本当?

自立をしたいのに、仕事が見つからなくて困ってた。

WordPressブログのこと詳しく教えて。

ご覧いただきありがとうございます。そんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

ためのTwitterアカウント(@tame3_tame3
この記事で分かること
  • 精神・身体障害者にWordPressブログがおすすめな理由
  • WordPressは国内シェアNo1のソフトウェア
  • WordPressブログを使うデメリット5つ
  • WordPressブログを使うメリット6つ
  • 無料ブログとWordPressブログの違い
  • WordPressブログの始め方4ステップ
  • WordPressブログをする際の注意点

精神・身体障害者にWordPressブログはおすすめです。

なぜなら、自立ができるから。

WordPressブログを始める前は、精神も収入も不安定。始めた後は、精神・収入が安定しました。

そこで、今回は

精神・身体障害者にこそWordPressブログがおすすめ

についてお伝えします。

本文を読めば、自立の一歩の踏み出し方が分かりますよ。

  • 転職エージェントでは非公開求人が20社紹介された
  • クラウドソーシングでオファーが止まらない
  • ブログから連日お仕事の依頼が来る
  • 記事が毎月3万円の収入を生む
ため

なんてことがあり得ます!

目次

精神・身体障害者にこそWordPressブログがおすすめな理由

精神・身体障害者にWordPressブログはおすすめです。

その理由は4つあります。

精神・身体障害者にWordPressブログがおすすめの理由
  1. ブログを書くだけでセラピーになる
  2. 活躍できるスキルと経験が身に付く
  3. 自分のスキルで稼ぎたいだけ稼げる
  4. 一度書いた記事がお金を生み続ける

一つずつ説明しますね。

理由①:ブログを書くだけでセラピーになる

ブログを書くと、ストレスを跳ね返す力が高まります。それによって、不安やうつ症状を和らげられますよ。

アムステル大学の研究で、こんなことが分かりました。

PTSD・心的外傷後ストレス障害患者633名が、6週間~1年ライティングセラピーを行ったところ、PTSD症状・うつ症状の改善が見られた。

引用:Writing Therapy for Posttraumatic Stress: A Meta-Analysis”,Psychother Psychosom
ため

僕も経験しました。

淡々と積み重ねられるようになった

今は淡々と積み重ねているのですが、数年前はできませんでした。なぜなら、6年間飲み続けた精神薬の後遺症があったから。

睡眠薬

  • ブロバリン原末0.5g
  • ニトラゼパム錠10mg×2
  • コントミン糖衣錠12.5×2

精神薬

  • ロフラゼブ酸ニチル錠1mg×1
  • 炭酸リチウム錠200mg×4
  • ラミクタール100mg×4
  • ジアゼパム錠×3

後遺症

  • 呼吸が止まるような息苦しさ
  • 急に不安になって何もできなくなる
  • と思ったらすぐに我を忘れるほど怒る
  • 悪夢が蘇りフラッシュバックを繰り返す

後遺症の影響で、精神状態がめっちゃ不安定。積み重ねがきつかったです。

ため

Webライターをしていた時は地獄でしたね。

そんな中、ブログを開設。

記事を書き続けたら後遺症が緩和して、精神状態が安定しました。後遺症が出ても、すぐ気分を切り替えられるようになったのです。

理由②:活躍できるスキルと経験が身に付く

ブログは、以下のスキルと経験が身に付きます。

今はインターネット社会なので、どの企業も上記を欲しています。なので、ブログをキッカケに転職ができることも...

就労移行サービスよりもスキル・経験習得が簡単

就労移行サービスと比較すると、スキルと経験の習得が簡単です。

ブログ就労移行サービス
技術習得期間3ヵ月~6ヵ月1年~2年
技術習得費用2,000 / 月(書籍代+維持費)20,000円 / 月(交通費+食事代)
学習内容WordPressを操作
ブログ記事を書く
指定のカリキュラムをこなす
予習・復習・検定試験の勉強有
即金性有(広告収入)
実績見なされる見なされない

就労移行サービスを使っても転職できる保証がありません。しかし、ブログは実績と扱われ、面接官から一目置かれるのです。

ため

ちなにみ、ブログは広告収入を得られます。

なので、スキルと経験を身に付けながら稼げますよ。

理由③:自分のスキルで稼ぎたいだけ稼げる

前述のスキルを使えば、以下のビジネスが行えるようになります。

  • Webマーケッター
  • 集客アドバイザー
  • SEOコンサルティング
  • Webコンサルティング
  • 起業してメディアを運営
ため

仕組みを作れば、余裕で月6桁は稼げますよ。

SNSを活用して月6桁達成

僕は以下のビジネスを行っています。

  • Webコンサルタント
  • ライティングスクール

SNSの投稿や口コミがきっかけで、クライアントさんが続出。Web戦略や集客文の添削で、月6桁稼げるようになりました。

理由④:一度書いた記事がお金を生み続ける

ブログの最大の魅力は、一度書いた記事が資産になること。

半年前に書いた記事が毎月3万円の収入を生み出す

なんてことが普通にあります。

上位表示されると売れる

主な理由は、上位表示されると売れるから。

例えば、chromeブックが欲しいとしましょう。その際、「chromeブック おすすめ」と検索しませんか?

悩む人

するする。

ため

そして、最初に表示されている記事を見ますよね。

その際、「良さそう」と思ったら買いませんか?

悩む人

買う。

このように、商品紹介の記事が上位表示されていれば売れます。そして、売れる度に商品紹介料が振り込まれるのです。

>>ブログの始め方ステップに飛ぶ

WordPressとは日本で一番使われているソフトウェア

悩む人

そうなんだ。良いね!

ところで、WordPressブログってなに?

ため

WordPressというソフトウェアで作るブログのことですね。

ソースコードを操作しなくても、簡単にサイトが作れます。なので、国内のシェア率が80%を超えているのです。

参照元:W3Tecus
ため

国内の8割のサイトが、WordPressということですね。

>>ブログの始め方ステップに飛ぶ

【精神・身体障害者向け】WordPressブログを使うデメリット5つ

そんなWordPressブログには、デメリットが5つあります。

【精神・身体障害者向け】WordPressを使うデメリット
  1. ブログ開設のハードルが高い
  2. サーバー代とドメイン代が掛かる
  3. 分からないことは自分で調べて解決する
  4. 結果が出るまでに半年~1年要する【長期戦】
  5. 自分でセキュリティをどうにかする必要がある

一つずつ説明しますね。

デメリット①:ブログ開設のハードルが高い

WordPressブログの開設はハードルが高いです。なぜなら、以下を自分で行う必要があるから。

  • サーバーとドメインの取得
  • WordPressのインストールと初期設定
  • サーチコンソールとアナリティクスの設定
ため

「何それ?どうやるの?」ですよね。

そんな時は調べよう

前途のとおり、WordPressのシェアは80%以上。ユーザーが多いので、調べればすぐ解決します。

ため

僕もブログを開設する時は調べながらでしたね。

でも、それだと時間が掛かります。実際に、WordPressブログの開設に一週間掛かりました。

ため

当ブログには、WordPressブログの開設記事があります。

この記事を読めば、1時間ほどで開設できますよ。

デメリット②:サーバー代とドメイン代が掛かる

WordPressブログは、サーバーとドメインが必要です。取得にはお金が掛かるので、抵抗を感じる人が多く居ます。

ため

お店で例えると、開業資金と運転資金ですね。

WordPressブログのコスト

悩む人

どのくらい掛かるの?

ため

ピンキリです。年間20,000万円もすれば年間6,000円で済む場合もあります。

ちなみに、当ブログのコストはこんな感じです。

  • 初期費用
    • 920円
  • 運営費用
    • 初年度:5,682円
    • 2年目以降:6,042円

月に直すと500円ほど。毎月500円ほどのコストで6桁稼いでいます。

デメリット③:分からないことは自分で調べて解決する

WordPressブログを始めると、必ず疑問が出ます。例えば、インデックスエラー、ガバレッジの問題とか。

ため

そんな時は、自分で調べて解決しなければなりません。

お金を払って企業に運営を依頼するなら話は別です。しかし、個人で運営するなら、自分で解決しないといけません。

ググればWordPressに関する情報はたくさん出てくる

幸いなことに、WordPressの情報は豊富です。

  • インデックスエラーの解決法
  • ガバレッジの問題の解決法

このような記事がたくさんあります。

ため

なので、ググれば解決しますよ。

デメリット④:結果が出るまでに半年~1年要する【長期戦】

Googleはサイト運営の実績を元に評価しています。イメージ的にはこんな感じ。

イメージ図

開設直後のサイトが検索上に表示されるのは約3ヵ月。そこから、結果が出始めます。

SNSで拡散すれば早く結果が出る

なので、最初はSNSを使いましょう。

SNSから訪れる人は、全体の30%~40%と言われています。実際に、当ブログに訪れる人の32.9%がSNS経由です。

僕のブログに訪れている人の割合です
ため

アクセスが増えるばかりか、Googleからも評価されますよ。

イメージ図

デメリット⑤:自分でセキュリティをどうにかする必要がある

WordPressはオープンソースで作られています。利用者も多いので、ハッキングの対象になりやすいです。

オープンソース・・・誰でも自由に扱えるプログラム配列。中身を改造したり、改造したものを配布してOKなのが特徴です。

セキュリティを強化しよう

セキュリティを高めるには、以下をすると良いです。

  • WordPressを更新する
  • サーバーのセキュリティ対策を使う
  • セキュリティ強化プラグインを入れる
    • SiteGuard WP Plugin:不正ログインを防止する
    • Akismet:スパムコメントを防止する

特に更新は大事です。更新しないと弱点が解消されないので、狙われやすくなります。

【精神・身体障害者向け】WordPressブログを使うメリット6つ

一方、WordPressブログのメリットは6つあります。

【精神・身体障害者向け】WordPressブログを使うメリット6つ
  1. 「職業はブロガー」と言える
  2. 執筆がリハビリテーションになる
  3. 在宅で仕事を獲得することができる
  4. 自分の経験や知識が誰かの役に立つ
  5. 分かりやすく伝えるスキルが身に付く
  6. 鋼のメンタルになって成功者の資質が育つ

一つずつ見ていきましょう。

メリット①:「職業はブロガー」と言える

ブログをやるとブロガーと名乗れるので、無職を卒業できます。

悩む人

ブロガーって、ブログを書く人のことだよね?

ため

そうです。

でも、そのイメージも変わりつつあります。

ブロガー=広告媒体を運営する人

現代のイメージは「広告媒体を運営する人」。背景にはこんな事情があります。

引用:メディアレーダー

インターネット広告にかけるお金が増えていますね。なので、企業は少ない予算で集客ができる媒体を探しています。

ため

そこで目を付けたのがブロガーです。

  • 広告媒体よりもアクセスがあってファンが付きやすい
  • そのファンが自社商品を購入してくれる
  • その結果リピート顧客になる

ブログに広告を掲載したら売り上げが伸びた」。そんな事例が後を絶ちません。

ため

なので

ブロガー=広告媒体を運営する人

になってきています。

メリット②:執筆がリハビリテーションになる

ブログを書く際、指・思考力・精神力を使います。

使うところ効果
脳が刺激されて活性化する
思考力問題を解決する力や発想力が鍛えられる
精神力ストレスを受け流す力や継続力が鍛えられる

上記の効果で、自立に必要な能力が向上します。つまり、トラブルを解決して物事を上手く進められるようになるのです。

精神科リハビリテーションにもなる

さらに、ブログは精神科リハビリテーションにもなります。イメージ的にはこんな感じ。

精神疾患を患っていた時のこと。医師から、精神科リハビリテーションを紹介されました。

そしてプログラムを見学、説明を聞いたところ...

  • ビーズ工作
    • 作業に意識を向けて、思考や感情を整える
  • 面談
    • 客観的に自分を捉える=メタ認知力+セルフコントロール力向上

ということが分かりました。

ため

ブログとほぼ同じですよね。

メリット③:在宅で仕事を獲得することができる

ブログは作り込むほどスキルを証明できます。なので、ブログを見た企業や個人が仕事を依頼することも。

ため

転職エージェントの担当者にブログを見せただけで、

「非公開求人が10社以上紹介された!!」

なんてことも、夢ではありません。

音楽制作会社からお仕事を受注

僕はフリーで活動しているので、ブログからお仕事を獲得します。

ある日、こんなお問い合わせがありました。

担当者

初めまして。弊社は都内で音楽の制作を行っています。

ブログを拝見しましたが、スキルがすごいですね!

ため

ありがとうございます。

担当者

ぜひ弊社のサイト担当者をお願いしたいと思っております。

提示された報酬は売り上げの10%。

  • サイトから売上が立ったら10%
  • サイト以外でも売上が立ったら10%

を支払うというものでした。

メリット④:自分の経験や知識が誰かの役に立つ

自分の経験や知識は誰かの役に立ちます。

例えば、ランスタッドに登録したいとしましょう。その際、「ランスタッド 評判」と検索しませんか?

悩む人

するする。

ため

そして、ランスタッドの記事を読みますよね。

その際、実際に使った感想や使いこなす方法が書いてあったら?

悩む人

参考にする!

このように、体験や知識は誰かの役に立ちます。あなたの体験や知識を必要としている人が居るのです。

人は体験にイメージを重ねる

このメカニズムは単純で、人は誰かの体験にイメージを重ねる。

失敗を乗り越えた体験なら、それに自分を投影して「そうなりたい」。悩みを解決した体験なら、それに自分を投影して「行動しよう」と感じます。

ため

ランスタッドの感想を読んだ際、

私の希望条件は家から30分・駅から3分。「難しいかな~」と思ったのですが、担当者が粘り強く探してくれたのです。

と書いてあったら?

悩む人

「担当者は自分の希望条件に沿って探してくれる」って思う。

それは、誰かの体験にイメージを重ねたから思ったことです。自分の体験は誰かの理想実現に貢献し、背中を押します。

メリット⑤:分かりやすく伝えるスキルが身に付く

記事を書く際、伝わるロジックとシンプルな表現を使います。なので、「分かりやすく伝える技術」が身に付きますよ。

ため

このスキルがあると、面接官に好印象を与えられます。

「もっと聞かせて」と言われ、面接がスムーズに進むのです。

文字だけでも伝わる

「分かりやすく伝える技術」は文字にも活きます。例えば、履歴書や職務経歴書など。

この技術を使うと、履歴書や職務経歴書だけで印象に残せます。「この人に会ってみたい」と思わせられるのです。

ため

転職サイトでも同じ。「この人に会ってみたい」「採用したい」と思わせられますよ。

メリット⑥:鋼のメンタルになって成功者の資質が育つ

アクセスが増えない時は、自分で解決しなければなりません。自分で原因を解明したり、改善する必要があるのです。

ため

その過程で以下の資質が養われます。

  • 継続力
  • 忍耐力
  • 不屈心
  • 不動心
  • 問題解決力
  • 目標達成力

これらは、成功した人が身に付けている資質。GACKTや柳井正などに備わっているものです。

ため

継続すれば成功者の資質とマインドをインストールできます。

なので、叶えたい夢をどんどん叶えられるようになりますよ!

>>ブログの始め方ステップに飛ぶ

無料ブログとWordPressブログの違い

悩む人

ブログってすごいね!

無料ブログとWordPressブログの違いってなに?

ため

企業が管理するか自分が管理するか」ですね。

具体的には以下のとおり。

無料ブログWordPress(ワードプレス)ブログ
管理企業個人
料金無料サーバー代・ドメイン代
広告×
ブログ削除×
カスタマイズ性×

無料ブログは企業が管理しているので、規約を守ることが必須。違反した場合、ブログが削除されることがあります。

しかし、WordPressブログは自己管理。規約を守る必要が無く、ブログを削除されることもありません。

ため

後は、実績と見なされないか見なされるか。

・無料ブログ:実績と見なされない
・WordPressブログ:実績と見なされる


ですね。

【精神・身体障害者向け】WordPressブログを始める方法

悩む人

そうなんだ。

WordPressブログを始めるには、どうすれば良いの?

ため

以下の4ステップを踏みます。

WordPressブログの始め方
STEP
WordPressブログを開設する
STEP
WordPressブログの初期設定
STEP
WordPressテーマの導入
STEP
ASPに登録する

一つずつ説明しますね。

始め方ステップ①:WordPressブログを開設する

WordPressブログを開設する際、以下3つが必要です。

  • サーバー:インターネット上の土地
  • ドメイン:インターネット上の住所
  • WordPress:インターネット上の建物
ため

WordPress自動設定を使えば全部揃いますよ。

コアサーバーがおすすめ【安い】

WordPress自動設定はサーバーを取得すれば使えます。サーバーは色々ありますが、コアサーバーがおすすめです。

ため

理由は単純で安いから。

比較すると一目瞭然です。

1ヵ月間の料金1年間の料金
mixhost980円11,760円
ロリポップ500円6,000円
コアサーバー397円4,764円
スターサーバー500円6,000円
ConoHa WING1,560円18,720円
エックスサーバー1,000円12,000円

上記の他、ドメイン代が入ります。でも、コアサーバーなら月500円で済みますよ。

ため

以下に、コアサーバーを使った開設手順をまとめました。

図解なので迷わないですよ。

始め方ステップ②:WordPressブログの初期設定

WordPressブログを開設したら、初期設定を行います。

後でもできますが、最初にやっておくと良いです。

後でやると記事が検索から消える

1stブログを開設した時、初期設定を後回しにしたんですよね。10記事ほど書いてから、初期設定を行いました。

そうしたら、記事が全部検索から消えたのです。

ため

そうならないためにも、最初に初期設定をすると良いですよ。

初期設定の手順は以下にまとめています。図解なので、スムーズに行えますよ。

始め方ステップ③:WordPressテーマの導入

初期設定が終わったら、WordPressテーマを導入します。

テーマとはデザインのこと。無料テーマと有料テーマがあります。

ため

ITスキルが無いなら有料テーマが良いです。

なぜなら、SEO対策のプログラミングをしなくて済むから。

SWELLがおすすめ

有料テーマは、操作性を基準に選ぶと良いです。理由は単純で、ブログが快適になるから。

  • 吹き出し機能を使う時にプログラミングをしないといけない
  • 文字装飾機能を使う時にHTMLを入力しないといけない

面倒ですよね。この手間が負担になって、ブログが苦痛になるのです。

ため

そこでおすすめなのが、SWELL。

ブロックを選ぶ⇒左クリックだけで扱えるので、操作がラク。めちゃくちゃ快適ですよ。

僕は腕が軽く麻痺っています。他のテーマは負担がありましたが、SWELLは負担が無いです。

始め方ステップ④:ASPに登録する

WordPressテーマを導入したら、ASPに登録します。

ASPとはインターネット広告が集まるサイト。Amazonや楽天市場など、様々な広告があります。

複数のASPに登録する

複数のASPに登録した方が良い理由は、以下の3つ。

  1. 得意ジャンルが違うから
  2. 単価が微妙に違うから
  3. 制約条件が違うから
ため

この違いが、稼げるか稼げないかを決めます。

登録必須のASPと広告の選び方は、以下をご覧ください。詳しく解説しています。

【精神・身体障害者向け】ブログで実績を出すための注意点

最後に、ブログで実績を出すための注意点を2つお伝えします。

ブログで実績を出すための注意点
  1. クラウドソーシングの0.1円以下の案件に応募しない
  2. ブログ記事のフィードバックをもらう【添削を受ける】

一つずつ説明しますね。

クラウドソーシングの0.1円以下の案件に応募しない

クラウドソーシングに登録した際、0.1円の案件に応募しないで下さい。

ため

理由は単純で、一記事50円で書かされるだけだから。

僕はこの案件に応募したことがあります。

何も学べなかった

僕が活動したのは「恋愛サイト」。失恋や彼氏ができない原因などを取り扱っています。

ため

「技術を教える」と言ってる割には、何も学べませんでした。

  • SEO
  • 一文の長さ
  • 改行の使い方
  • キーワード選定
  • 文字装飾の使い方

などの技術を一つも教えてもらえなかったのです。

アフィリエイトリンクを踏ませ収益を還元していない

ため

「悪質なので騙されて欲しくない」という思いで書きます。

下記URLの最初の文字列をご覧ください。

恋愛サイト
ヴェルニアフィリエイトセンター

「ヴェルニアフィリエイトセンター」と同じです。

恋愛サイト
ヴェルニアフィリエイトセンター

これは、記事作成者にアフィリエイトリンクを踏ませる。そして、自分一人で広告収入を儲けているということです。

ため

実際、記事作成者にアフィリエイトリンクを踏ませていました。

それだけでなく、アフィリエイト記事を無報酬で書かせています。一記事50円で書かせているだけでなく...。

ため

相場は文字単価0.5円。1記事5,000円ほどです。

これより低ければ、やらない方が良いですよ。

ブログ記事のフィードバックをもらう【添削を受ける】

ブログ運営で大事なのは、記事のフィードバックをもらうこと。第三者の感想で以下が分かります。

  • 話が伝わるか?
  • イメージできるか?
  • やってみたくなるか?
ため

全部OKなら問題ありません。

しかし、NGがあったら改善の余地があります。

つまり、良い記事か悪い記事かが分かるということ。

ため

「自分がOKでも他者が見たらNG」が判断できます。

そればかりか、読者目線が身に付きますよ。

添削を受けると人を動かす記事が書ける

読者目線が身に付くと、以下の技術を習得できます。

  • 人の心を動かす文章技術
  • 買いたくなる文章技術

上記は感覚に依存するので、添削で会得できますよ。

ため

料理人が一品を吟味してもらって、業を会得するのと一緒ですね。

ブロクエがおすすめ【添削&コンサルフリー】

出典:ブロクエ

そこでおすすめなのがブロクエ。2,980円/月で、添削&コンサルが受け放題です。

ため

一般のものと比較してみました。

ブロクエコミュニティの相場ココナラ
添削料1,000円~/1記事
質問相談無制限回数制限有1,000 / 1回
コンサル料50,000円~ / 1回10,000 / 1回
個別サポート
月に掛かる料金¥2,980¥1,980~
ため

個別サポートが万全なので、着実に技術を身に付けられますよ!

\ ブロガー界隈きっての手厚いサポート /

まとめ:精神・身体障害者こそブログをやろう【自立の一歩を踏み出せる】

今回の内容をまとめます。

キャプション
精神・身体障害者にこそWordPressブログがおすすめな理由
  1. 理由①:ブログを書くだけでセラピーになる
  2. 理由②:活躍できるスキルと経験が身に付く
  3. 理由③:自分のスキルで稼ぎたいだけ稼げる
  4. 理由④:一度書いた記事がお金を生み続ける
WordPressとは日本で一番使われているソフトウェア
  • 国内の80%以上のサイトが、WordPressで作られている
無料ブログとWordPressブログの違い
  • 無料ブログ:企業管理
  • WordPressブログ:自己管理
【精神・身体障害者向け】WordPressブログを使うデメリット5つ
  1. ブログ開設のハードルが高い
  2. サーバー代とドメイン代が掛かる
  3. 分からないことは自分で調べて解決する
  4. 結果が出るまでに半年~1年要する【長期戦】
  5. 自分でセキュリティをどうにかする必要がある
【精神・身体障害者向け】WordPressブログを使うメリット6つ
  1. 「職業はブロガー」と言える
  2. 執筆がリハビリテーションになる
  3. 在宅で仕事を獲得することができる
  4. 自分の経験や知識が誰かの役に立つ
  5. 分かりやすく伝えるスキルが身に付く
  6. 鋼のメンタルになって成功者の資質が育つ
【精神・身体障害者向け】WordPressブログを始める方法
  1. WordPressブログを開設する
  2. WordPressブログの初期設定
  3. WordPressテーマの導入
  4. ASPに登録する
【精神・身体障害者向け】ブログで実績を出すための注意点
  1. クラウドソーシングの0.1円以下の案件に応募しない
  2. ブログ記事のフィードバックをもらう【添削を受ける】

WordPressブログは資産になります。ブログスキルは評価されるので、一目置かれること間違いなし!!

  • 転職エージェントでは非公開求人が20社紹介された
  • クラウドソーシングでオファーが止まらない
  • ブログから連日お仕事の依頼が来る
  • 記事が毎月3万円の収入を生む
ため

なんてことがあり得ますよ!

>>ブログの始め方ステップに戻る

WordPressブログを開設したら、記事を書きます。その際、キーワード選定が必須なので、しっかり学びましょう!

キーワード選定について学ぶ

>>【ブログ初心者向け】キーワード選定のやり方とコツを徹底解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる